ブログ
お問い合わせ

間が悪い男

労務不正に強い国際探偵行政書士の森部です

友人が東区でかき氷屋さんを始めた

https://www.instagram.com/p/CEaW9q9gtC4/?igshid=pci2qgq78de1

Instagramを見ていて急に行きたくなったので

雨の中車を走らせながらインスタの投稿で

「今から行きます!」と書き込むと

「11時からだよ」と返信が来た時には

もう営業前のお店の前に到着していた

 

11時から会社の会議なんだけどなー(笑)

 

世の中に「間の悪い男」はたくさんいる

原因の多くは「自分本位」や「情報共有不足」

このふたつが混ざり、そこに「察する能力」の欠如が重なり「間の悪い男」が誕生する

 

女性をデートに誘うにも

・唐突に誘う

・誘う日にちがギリギリ

・いくつかの候補日は無く自分の予定で聞いてくる

・断られたの反応がネガティブ、もしくは異常にポジティブ

 

明日なんだけど食事しない?で断らない女性は自分の彼女か

もしくはその男性に好意を持つ女性しかOKしないだろう

 

何日か前に誘うにしても相手の予定や都合ではなく

候補日もなく自分の予定のみで聞けば

予定が空いていてもなんとなくイラっとさせる

 

一度断られた時も相手が何故断ったのか?

自分に興味がないのか?予定が合わなかったから?

それを情報分析せず「いつも忙しいんだね!」とネガティブな返答をしたり

逆にフラれ慣れているのかその後もしつこく誘ってくる

 

よくポジティブ思考が人生を変える!というが

この「間の悪い男」が持つポジティブ思考は

ネガティブな状況にずっと気づかない

もしくは見方を変えずにポジティブに受け取り続ける

 

非常にやっかいな生き物なのだ

 

相手が自分に興味がないネガティブな状況に

「どうしたら食事をOKもらえるか?」と見方を変えずにポジティブに行動するから

相手に間の悪い男を思われますます気持ち悪がられる

 

 

突然誘うのではなく相手の状態や状況を事前に仕入れ

相手がOKしやすそうなスケジュールを合わせて

相手が興味なさそうなら少し引いてみる

 

 

ネガティブ状況はポジティブに受け取るのではなく

ネガティブ状況は正確な情報として受け取り

その情報からポジティブな判断と行動に変える

 

相手の時間を頂く事に感謝と尊重と価値を置くことで

自分自身の持つ時間の価値と効率を上げる

 

「間が悪いイラっとする男」は「察する能力を鍛える習慣がない」のだ