ブログ
お問い合わせ

リモートトラスト

労務不正に強い国際探偵行政書士の森部です

あー毎日毎日、自宅の隔離部屋で

リモートワークやってると

 

誰にも会わないので

コンタクトもしない

ヘアワックスもつけない

髭も剃らない

 

しかし今日はBNI誉チャプターのZOOMミーティングなので

SAKURAcafeのテラスに座り

ワイシャツを着て

バッチと名札をつけて

PCから参加する

 

ビジネスの交流会だから

まずは見た目や姿勢をしっかりしなきゃね!

 

 

今日、ミーティング中に

YOUTUBEコンサルの下木氏が

リモートトラスト(remote trust)という単語を発した

 

これからリモートで人と会うことが常識になっていくだろう

これからの社会では、リアルに会わなくても

相手との信頼関係を築くスキルが求められるようになります

 

そのようなスキルを「リモートトラスト(remote trust)」と言う

 

リモートで会わない時間の中で

どれだけ信用を高める活動をしているかどうか

その結果の表れが今以上に価値が出てくるだろう

 

会わずして信頼される人間になる事は

より直接会う時間の価値が高くなるということだ

 

直接会わなければいけない案件なら

これからはリモートで会ってみて

こいつは実際に会う価値のある人間だと信頼を得なければいけない

 

今まで以上に自分に時間や努力を投資する人間が結果を出す世の中になる

それは仕事や勉強、スキルアップだけでなく

 

健康や美容、運動をいかにうまくセルフケアできているかどうかにも共通する

ビジネスだけでなく男女の関係もそうだろう

 

これからソーシャルディスタンスが進み

遠隔医療が発展していくと

遠方の医者に脈拍、健康状態、免疫有り無し、感染症に掛かっていないか?病気にかかっていないか?

情報をデータで送ることができるようになるだろう

 

すると、初めて男女が会うときも

相手が接触するのに安全な人物がどうかを

リモートで健康データを交換してから会うようになるかもしれない

 

いつも健康に気をつけているのか?

食生活は安全か?

感染症に対してのケアをしているか?

 

そう言った意識の合った人や

健康的に生活している人とお付き合いしたい

となるかもしれない

 

結局は、リモートトラストとは

リモート上の見せ方で信頼を勝ち取る人ではなく

 

今まで以上に心技体を鍛錬した人間が

信頼や信用を得ていく時代になっていくんだろう

 

やってる感だけではビジネスが立ち行かない時代がやってきました!