ブログ
お問い合わせ

モラハラ妻から生き残る3つの〇

労務不正に強い国際探偵行政書士の森部です

外出自粛の中が続き

3つの密を避けなければいけない

と世界が気をつけて行動している

 

最近、急増している夫からの相談が

「妻のディすりが酷いんです」

 

相談の頻繁にかかってくる

そして夫も外出自粛で相談できる同僚もおらず

こんなことになっているのは自分だけなのか?

と家庭内で孤独になっている

 

モアハラディス妻から生き残る3つのポイントがある

1.そう言う生き物だと理解する

 モラハラ女性は、性格がしつこく、プライドが高い割に不安症候群のタイプが多い

 もうそんな生物だと思って接する

 ライオンに対して「なんでそんな攻撃的になって肉たべるんだよー」

 と食肉ネコの動物に言ってもしょうがないのと一緒だと特性を理解する

 

 あなたの妻は「モラハラ不安症候群ヒステリー」の動物です

 

2.やさしく真面目な男だけにならない

 モアハラ妻は日頃のストレス等の鬱憤を夫にぶつけてくるので

 かなり打たれ強い性格の夫ならいいが、やさしく真面目な夫だと

 過去の自分の対応や失敗から妻が怒ってしまっていると悩み

 もう取返しのつかない事で悩んだりする

 そもそも過去の取返しのつかない事をいつまでも言ってくる時点で

 それは建設的な事ではなく、破壊的な言動だと聞く耳を持たなくてよい

 しかし、返事だけは元気よく「はい!かしこまりました!」と応える

 反論しても口論になるだけなので返事は元気よく!でも聞く耳は持たない

 

3.ストレスの発散できる場所へ避難する

 妻から受けるモラハラのダメージを発散す場所を見つけましょう

 それはまずは自分が変われる何かを始めてみる

 体を鍛える、資格の勉強をする、これからのIT技術を身に付ける、副業を始めてみる、こっそりYouTuberになる

 

情報や経験をインプットして、自分のオリジナルアウトプットをしていきましょう!

 自分の可能性や視野が広がることを見つけましょう

 

 ママ友とランチしなが夫をディすっていたのは遠い昔のこと

 妻もいつもと変わらないと思っていた夫が変わってきてるのを見て

 自分がディスる立場でないと感じさせてあげましょう

 もし妻がディスる事をやめなくても損するのは妻の方です

 夫のあなたは魅力的になっていろんな人から尊敬され人生が変わります

 

 

そしてもし妻が離婚したいと言ってきたら?

 

モラハラ妻が離婚してきたいと言ってきた時は

かなり他責状態になっている事が多いです

こんな風になったのも、すべてあなたのせいだ!

と思っているでしょう

 

お子さんがいたり、色々な事情

そして、そもそも修復したいと思い

離婚は回避したいしたいと夫が思っても

 

その時の妻の精神状態ではどんな引き留めの言葉も通用しません

それは離婚の原因の夫なので、夫が話しても納得できないからです

 

そんな時は「いいよ離婚の方向で考えてみよう!」と伝えます

妻は第一の目的である「すべての元凶である夫との離婚」の願いが叶うかもと妻の心は落ち着きます

 

そして次に離婚したあとの生活の話合いをするのです

すると今まで稼ぎが少ないとディすっていた夫からの収入は無くなり

自分の力で生きていかなければならない将来に気づきます

 

え?私ってこれからどうやって生きていかなきゃいけないの?

そうだ私って「モラハラ不安症候群ヒステリー」の動物だったわ

 

その時には、周りの人から愛されている夫が輝いて見えるかもしれませんね