ブログ
お問い合わせ

エゴだよ!それは

    離婚★不貞に強い離婚探偵行政書士の森部です

    行政書士会からの郵送物を開けると

    行政書士制度70周年記念バッグが入っていた

    このプリントされているのが

    日本行政書士会連合会の公式キャラクターのユキマサくんだそうだ

    前もユキマサくんがプリントされたお菓子が届いたが

    このバッグをどのシーンで使用すると想定しているのだろう?

     

    そもそも公式キャラクターは、その公式となる主体を広める為の手段であるのだから

    これが単にユキマサくんを認知させる為に送られたものなら

    「エゴ」としかいいようがないだろう

     

    夫婦間でのエゴはどう対処すればいいのだろう?

     

    ある日、私は早く自宅に帰ってきた

    早く帰ってきたので家族で近くの居酒屋に行こうとなった

     

    玄関を開けると奥さんと子供2人がお風呂に入っていたので

    子供の体を拭き、着替えさせる為に洗面室に向かった

     

    洗面室で奥さんと会話する中、外は雨だとの話になり

    お風呂に入った後に雨に濡れるのは嫌だから

    居酒屋には行かず、家飲みする事にした

     

    そして私は花粉が服に付いているだろうこともあり

    そのまま服を脱いでシャワーを浴びていたのだ

     

    すると、洗面室の方からドンドンドンと地響きと何か叫ぶ声が聞こえる?

    と思った瞬間!お風呂の扉が開き、奥さんが

    「なんでいつも玄関に靴下が脱いであるの?

     なんのつもり?2度履きしてエコのつもり?エコなの?エコなのか?」

    と怒鳴ってきた(笑)

     

    あまりにも突然だったので「あっ、うん、ごめん」と言っておいたが

    そもそも私は居酒屋に行くつもりで、子供の体を拭くために靴下を脱いだのだ

     

    完全に先ほどの経緯を無視し、靴下が落ちているという状況だけで

    腹を立てた奥さんにムカついてきた

     

    シャワーを浴びたら絶対に言い返してやる!

    いつもいつも自分のエゴで私に向かって文句ばかり言いやがって!

     

    まずは相手に変わって欲しいと願う事は「エゴ」だと認識しよう

    「相手は利己的な人間で「エゴ」の塊だな、私ばっかり嫌な思いをしている

     相手が変わってくれさえすれば私達もうまくいくのに・・・」

     

    と、思う事がもうあなたの「エゴ」なのだ

    「エゴ」と「エゴ」がぶつかれば必ず摩擦が起こる

     

    この記念ユキマサくんバックも「エゴ」ではなく

    まあ、日本行政書士連合会の方達が色々と考えてくださった結果なのだからありがたく受け取とろう

     

    そう思った瞬間、シャワーの時の奥さんの言葉を思い出した!

    「なんのつもり?2度履きしてエコのつもり?エコなの?エコなのか?」

     

    そうだこれは「エゴバック」ではなく「エコバック」なのか!